レディ

男性に好かれたいならフェロモン香水を纏おう

フェロモンの活用法

化粧品

他者に好印象を与える

フェロモン香水を使うとなれば、まず第一に異性の気を惹く目的を想像するのではないでしょうか。もちろんこうした使用法も有効ですが、他にも色々な使い方が想定できます。その基本は、いずれも他者に好印象を与えるという点です。例えば営業や接客業に携わっている人は、常日頃からたくさんの人と出会います。こうした人がフェロモン香水を付けると、相手に好印象を与えられます。それも無意識のうちにです。フェロモン自体は無味無臭ですから、相手はその存在に気づきません。とても自然な流れのなかで、他者に良い印象を与えられるというのは、仕事において大きな武器となりえます。あるいは、フェロモン香水を人ではなく場所に付ける方法も考えられます。お客さんが来る直前になったら、玄関先や応接室に少量のフェロモンを散布しておくという使い方です。一ヶ所にある程度まとまった時間とどまると想定される場面で有効です。なお、直前と書いたのは、フェロモン香水の効果は2〜3時間でなくなってしまうためです。何度も吹き付けても構いませんが、香水の無駄遣いになってしまいますので、直前に使うことを推奨します。また、すでに交際中の男女においても、フェロモン香水はアクセントとして作用します。異性を惹きつける効果を最大限に活かした使い方です。より愛し合うため、倦怠期を脱すためなどの用途が想定できます。夫婦関係を良好にする目的で用いても良いでしょう。フェロモン香水の使い道をいくつか挙げてみました。自分のおかれた環境を考えて、最適な使い方を導いていただきたいです。